脂肪溶解注射でお腹の脂肪を落としたい場合、いくら必要?

手のひらサイズにかかる費用

脂肪溶解注射は、メスを使わずに脂肪細胞を除去できる施術です。また、脂肪溶解注射は部位によってかかる費用が異なります。では、お腹の脂肪を落としたい場合どのくらいかかるのでしょうか?ここでは、お腹回り(手のひらサイズ)にかかる料金を紹介していきます。施術する範囲が手のひらサイズだった場合、目安となる料金は約3万円です。もし、相場の範囲で脂肪溶解注射を希望している方は、3万円前後のクリニックで施術を受けましょう。とは言え、脂肪溶解注射で得られる効果には個人差があります。一度の施術でも効果がありますが、多くのケースで繰り返し施術する必要があります。お腹回りの脂肪を落としたい場合は、担当医と相談のうえ脂肪溶解注射を行って下さい。

1本単位の場合にかかる費用

ここでは脂肪溶解注射の1本あたりの料金を紹介しましょう。お腹に脂肪溶解注射を打つ場合は10本~40本が目安と言われています。1本あたりの料金は3,500円~1万円と、クリニックによって幅があるのが特徴です。では、どういった人がこの施術に向いているのでしょうか?この脂肪溶解注射の最大のメリットは、手術が不要で施術が短期間で終わるという点です。このことから、メスを使いたくないと言う人やダウンタイムの取れない人にオススメの施術と言えるでしょう。しかし、一度で注入できる薬剤の量には上限があるため、一度で大きな変化を出したいという場合には向かないかもしれません。使用する薬剤にはアレルギー反応の報告もありますので、その点に注意して下さいね。